3スタ


利用規約

本利用規約は,株式会社graviee(以下「弊社」という。)が提供する「3スタ」サービス(以下「本サービス」という。)をご利用になる会員及び会員登録希望者に適用され,会員登録手続時および会員登録後にお守りいただく内容を定めています。必ず最後までお読みください。

第1章 総則

第1条(適用)
  1. 1.本利用規約は、本サービスの提供条件並びに本サービスの利用に関する弊社と会員及び会員登録希望者(以下「会員等」といいます。)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、本サービスを利用するすべての会員等に適用されます。
  2. 2.本利用規約の内容と異なる説明等が行われた場合であっても、特別の定めがない限り,本利用規約の規定が優先するものとします。
第2条(改定)
弊社は,会員等に対する事前の通知なく,本利用規約等をいつでも改定でき,改定した本利用規約等の効力は改定した本利用規約等を弊社が運営する「http://sanprostyle.com」とのドメインのウェブサイト(理由の如何を問わず弊社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合でも当該変更後のウェブサイトを含む)(以下「当サイト」といいます。)に掲示したときから生じるものとします。なお,本利用規約等を改定後に会員等が本サービスを利用したときには,会員等は改定後の本利用規約に同意したものとみなします。

第2章 本サービス

第3条(料金)
会員等が本サービスを利用するにあたって料金は一切発生しません。
第4条(直接取引きの禁止)
  1. 1.会員は、弊社の事前の書面による承諾なく、本サービスによって情報の提供を受けた業務委託希望企業と、本サービスを利用することなく雇用、業務委託、請負その他如何なる類型であっても契約(以下「雇用契約等」といいます。)を締結してはならないものとします。業務委託希望企業から会員に対して雇用契約等の締結を提案が行われた場合であっても、業務委託希望企業と雇用契約等を締結せず,会員は業務委託希望企業から雇用契約等の締結の提案があった旨を弊社にご連絡ください。
  2. 2.会員が前項に違反し業務委託希望企業と雇用契約等を締結した場合(業務を提供していない場合も含む。)、弊社は当該会員を退会処分に処するとともに,会員に対して雇用契約等で約定した金額全額を請求するものとします。なお、本項の規定は、弊社が会員に対して別途損害賠償請求を行うことを妨げるものではありません。
第5条(本サービスの変更・廃止)
弊社は,その判断により本サービスの全部または一部を適宜変更・廃止できるものとします。

第3章 会員

第6条(要件)
会員登録希望者は,本利用規約のすべてに同意した上,本利用規約及び弊社が定める方法により会員登録を行なってください。ただし,別途弊社が定める事項の登録を必要とする場合があります。
第7条(会員登録手続)
1.会員登録手続は,会員となるご本人が必ず行ってください。代理による登録は一切認められません。
なお,次条の各号の一つに該当する場合には,会員登録をお断りします。
2.会員登録手続の際には,入力上の注意をよく読み,所定の入力フォームに必要な情報を正確に入力してください。
3.弊社は,会員が登録したメールアドレス宛に,新サービスの告知,広告配信,運営上の事務連絡及びその他の情報提供を行います。ただし,会員がこれらの情報提供を希望しない旨を,事前又は事後に弊社所定の方法で通知した場合は,運営上の事務連絡及び本サービスの提供に必要な場合を除いて,情報の提供を行ないません。
第8条(会員登録の不承認)
弊社が会員登録希望者に以下の事由があると判断した場合,弊社は会員登録を承認しないことができます。
  1. ① 当サイトにおいて会員登録の取消し又は本サービスの利用停止処分を受けたことがある方からの会員登録である場合
  2. ② 本利用規約等に違反したことがある方からの会員登録である場合
  3. ③ 会員登録情報が虚偽である場合
  4. ④ 会員登録情報に公序良俗に反する表現を含まれている場合
  5. ⑤ 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
  6. ⑥ 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)であると弊社が判断した場合
  7. ⑦ 資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社が判断した場合
  8. ⑧ 前各号以外で弊社が不適切な会員登録であると判断した場合
第9条(ご利用上の注意事項)
  1. 1.1人の会員は1つのアカウントしか保有できません。1人の会員が複数のアカウントを保有すること及び複数人が1つのアカウントを共同して保有することはできません。ただし,弊社が別に認めたものを除きます。
  2. 2.会員は,常に自己の会員情報を最新のものに更新しなければなりません。会員情報の更新がなされた場合でも,更新前にすでに利用された本サービスは,更新前の情報に基づいて行われます。
  3. 3.弊社は登録されたアカウントによる本サービスの利用があった場合,会員登録を行ったご本人が利用したものとみなすことができ,当該利用によって生じた結果及びそれに伴う一切の責任を会員登録を行った会員本人に負っていただきます。
  4. 4.会員情報の更新がなされなかったことにより会員に生じた損害について,弊社は一切責任を負いません。
  5. 5.会員情報に登録したメールアドレス等が第三者に利用されたことにつき弊社に故意又は重過失がある場合を除き,第三者による会員情報の利用に関し弊社はいかなる責任も負いません。
第10条(注意事項)
  1. 1.会員等は,自己の責任と費用により,当サイトを利用するために必要なあらゆる機器,ソフトウェア及び通信手段等を整備してください。
  2. 2.会員等は,自己の責任と費用により,自己の利用環境に応じたコンピューター・ウィルスへの感染防止,不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を講じてください。
  3. 3.会員等は,自己の責任と費用により,本サービスを利用してください。会員等が本サービスを利用した一切の行為及びその結果については,当該会員等がすべての責任を負います。
  4. 4.会員等は、本サービスの利用開始に際し又は本サービスの利用中に、当サイトからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア等を会員等のコンピュータ等にインストールする場合には、会員が保有する情報の消滅若しくは改変又は機器の故障、損傷等が生じないよう十分な注意を払ってください。
第11条(秘密保持)
  1. 1.本利用規約において「秘密情報」とは、本サービスに関連して、会員が、弊社より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、又は知り得た、弊社及び業務委託希望企業の技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。但し、下記に定めるものは除きます。
    1. ① 弊社から提供若しくは開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた、又は既に知得していたもの
    2. ② 弊社から提供若しくは開示又は知得した後、自己の責めに帰せざる事由により刊行物その他により公知となったもの
    3. ③ 提供又は開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負わされることなく適法に取得したもの
    4. ④ 秘密情報によることなく単独で開発したもの
    5. ⑤ 弊社から秘密保持の必要なき旨書面で確認されたもの
  2. 2.会員は、秘密情報を本サービスの利用の目的のみに利用するとともに、弊社の書面による承諾なしに第三者に秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。
  3. 3.前項の定めにかかわらず、会員は、法律、裁判所又は政府機関の命令、要求又は要請に基づき、秘密情報を開示することができます。但し、当該命令、要求又は要請があった場合、速やかにその旨を弊社に通知しなければなりません。
  4. 4.会員は、秘密情報を記載した文書又は磁気記録媒体等を複製する場合には、事前に弊社の書面による承諾を得ることとし、複製物の管理については第2項に準じて厳重に行うものとします。
  5. 5.会員は、弊社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、弊社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄しなければなりません。
第12条(禁止事項)
  1. 1.会員は,いかなる場合においても,次に定める行為をしてはなりません。
    1. ① 会員としての地位,アカウント及び当サイトの利用により取得した一切の権利を,譲渡,転貸,担保差入れその他一切の形態を問わず処分する行為
    2. ② 法令,本利用規約等に違反する行為
    3. ③ 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為
    4. ④ 第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為
    5. ⑤ 虚偽の情報を入力する行為
    6. ⑥ 有害なコンピュータプログラム,メール等を送信又は書き込む行為
    7. ⑦ 弊社のサーバ又はコンピュータに不正にアクセスする行為
    8. ⑧ アカウントを第三者と共用する行為
    9. ⑨ 弊社もしくは他者の著作権,商標権等の知的財産権を侵害する行為,又は侵害するおそれのある行為
    10. ⑩ 弊社もしくは他者の財産,プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為,又は侵害するおそれのある行為
    11. ⑪ 弊社もしくは他者を不当に差別もしくは誹謗中傷し,他者への不当な差別を助長し,又はその名誉もしくは信用を毀損する行為
    12. ⑫ 自分以外の人物を名乗ったり,代表権や代理権がないにもかかわらずあるものと装ったり,又は他の人物や組織と提携,協力関係にあると偽って本サービスを利用する行為
    13. ⑬ 詐欺,規制薬物の濫用,児童売買春,預貯金口座及び携帯電話の違法な売買等の犯罪に結びつく,又は結びつくおそれのある行為
    14. ⑭ 性行為,わいせつな行為等を目的として利用する行為
    15. ⑮ 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
    16. ⑯ 弊社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    17. ⑰ 本サービスと同一又は類似のサービスを行う行為
    18. ⑱ その他公序良俗に反する行為
  2. 2.会員が前項の行為を行ったことにより被った損害につき,弊社は一切の責任を負いません。会員が前項の行為を行った場合に弊社が損害を被った場合には,弊社は当該会員に対し損害(弊社が当該会員に対し損害を請求するのに要した弁護士費用等を含む。)を賠償していただきます。
第13条(退会)
  1. 1.会員は,希望すればいつでも,弊社所定の方法による手続きをすれば,退会することができます。
  2. 2.弊社は,会員が前条第1項各号記載の事由に該当する場合には,弊社の判断によって退会手続きを行わせていただきます
  3. 3.会員は,退会後においても,会員登録手続き時に同意した本利用規約を含む全ての規約を遵守しなければなりません。
第14条(利用停止・資格取消)
  1. 1.会員が次の各号に該当すると弊社が判断した場合には,弊社は事前に何等の通知をすることなく,会員登録情報の変更,本サービスの利用の停止,会員資格の取消し,又はアカウントの削除を行うことができます。
    1. ① 会員に法令や本利用規約等に違反する行為があった場合
    2. ② 会員に本サービス利用に関して不正行為があった場合
    3. ③ 第7条第1項の方法によらずに入会の申込を行ったことが明らかとなった場合
    4. ④ 第12条1項各号記載の事由に該当した場合
    5. ⑤ その他弊社が不適切と判断した場合
  2. 2.前項の処分により会員に損害が生じたとしても,弊社は一切責任を負いません。

第4章 個人情報

第15条(会員情報の取扱い)
弊社は,個人情報を「プライバシーポリシー」及び「個人情報の取扱い」に基づき,適切に扱います。

第5章 免責事項等

第16条(免責)
  1. 1.通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失,データへの不正アクセスにより生じた損害,その他本サービスに関して会員に生じた損害について,弊社は一切責任を負いません。
  2. 2.弊社は,当サイトのウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られ るメール・コンテンツに,コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
  3. 3.弊社は,会員に対し,適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが,それによる責任を負うものではありません。
  4. 4.会員が本利用規約等に違反したことによって生じた損害については,弊社は一切責任を負いません。
  5. 5.弊社は会員の利用環境について一切関与せず,また一切の責任を負いません。
  6. 6.弊社は、会員が送受信したメッセージその他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、弊社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、弊社は本条に基づき弊社が行った措置に基づき会員に生じた損害について一切の責任を負いません。
  7. 7.本サービスは、外部SNSサービスと連携することがありますが、かかる連携を保証するものではなく、本サービスにおいて外部SNSサービスと連携できなかった場合でも、弊社は一切の責任を負いません。
  8. 8.本サービスが外部SNSサービスと連携している場合において、会員は外部SNS利用規約を自己の費用と責任で遵守するものとし、会員と当該外部SNSサービスを運営する外部SNS事業者との間で紛争等が生じた場合でも、弊社は当該紛争等について一切の責任を負いません。
第17条(権利帰属)
  1. 1.当サイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て弊社に帰属しており、本利用規約に定める登録に基づく本サービスの利用許諾は、当サイト又は弊社の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
  2. 2.会員等は、いかなる理由によっても弊社又は弊社にライセンスを許諾している者の知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これに限定されません。)をしないものとします。
  3. 3.会員が本サービスにおいて投稿その他送信を行った文章、画像、動画その他のデータについては、弊社において、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することができるものとします。
第18条(準拠法,合意管轄)
  1. 1.本利用規約等及び本利用規約等に基づき行われるいかなる行為は,すべて日本の法律に基づき解釈されるものとする。
  2. 2.本利用規約等の正本は,日本語で作成されたものをいい,他の言語のものは翻訳とし,いかなる法的効力又は影響力ももたない。
  3. 3.本利用規約等及び本利用規約等に基づき行われるいかなる行為に関し訴訟の必要が生じた場合には,東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。